• 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉
  • 書籍/愛の言葉

書籍/愛の言葉

1,980円(内税)

数量

中見出し中見出し中見出し

商品情報


「愛の言葉 箱根ガラスの森美術館のひみつ」
岩田 正崔(著/文)
発行:世界文化社
B6判 縦182mm 横128mm 240ページ
【紹介】
経営難の美術館が多い中、年間50万人もの人々が訪れる「箱根ガラスの森美術館」は箱根の山間に立つヴェネチアングラスの美術館です。その仕掛け人として巧みな経営手腕が注目されている現館長自らが、美術館の演出術と経営術を語ったのが本書です。
来館者はヴェネチアの街の片隅に迷い込んだような美術館で、ガラス芸術の数々、花々溢れる庭園、本場さながらの料理と音楽を堪能し、ふと「愛の言葉」をつぶやきたくなるようなロマンチックな気分に酔いしれ、充足した気分で美術館を後にします。その背景にあるのは、美術館の常識を打ち破る、館長以下すべてのスタッフの徹底的なサービスマインドです。人々を笑顔にする知恵と生きる力をもたらしてくれる一冊です。
(書評掲載情報 2016-09-18 毎日新聞 朝刊)









ラッピングに関して






  • 箱根ガラスの森美術館オリジナルペーパーバッグをお付けします
    ※サイズによってはお付けできないものもございます


  • ラッピングイメージ


  • こちらのお品物はギフトボックスに対応してございません。無料ラッピングをご指定ください。








中見出し中見出し中見出し

愛の言葉 箱根ガラスの森美術館のひみつ


【目次】
第1章:
火山の麓こそヴェネチアン・グラスがふさわしい
第2章:五感で楽しむ美術館
第3章:箱根の四季が美術館を彩る
第4章:展覧会の企画はこうして生まれる
第5章:「作品+人」で美術館は成立する

岩田 正崔 【いわた まさたか】
箱根ガラスの森美術館館長。1939年、神奈川生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。大手百貨店に入社後、学芸員資格を取得し、百貨店の企画部・美術部において500以上の美術展・企画展を手がけ、国内外の美術界におけるネットワークを築く。1996年、株式会社うかいが設立した箱根ガラスの森美術館の開館と共に館長に就任。







ヴェネチアン・グラス


ヴェネチアン・グラスとは
紺碧のアドリア海に面した北イタリアの水の都ヴェネチア。ヴェネチアン・グラスは、古代ローマ時代のローマン・グラスにその起源を発するともいわれ、当時すでにイタリア半島全域には多くのガラス工房が作られていました。ガラス生産の中心地は、1291年の「ガラス製造業者および工人・助手、家族等のすべてをムラーノ島に移住させ、島外に脱出する者には死罪を課す」というヴェネチア共和国の強力な保護政策により、ヴェネチアの本土であるリアルト島から隣のムラーノ島へと移ります。そして今日に至るまで、ムラーノ島はヴェネチアン・グラスの中心地であり、ムラーノ島の人々は、ヴェネチアン・グラスと運命を共にしてきました。



RECOMMENDEDITEM

おすすめ商品

  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

    『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

    2,000円(内税)

  • フュージョン皿/ムリーナ・スパイラル/YE

    フュージョン皿/ムリーナ・スパイラル/YE

    5,540円(内税)

  • クリスタルツリー/CRY×AB/S

    クリスタルツリー/CRY×AB/S

    6,900円(内税)

  • フュージョン皿/舟形カリオカ

    フュージョン皿/舟形カリオカ

    13,570円(内税)