• 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット
  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット
  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット
  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット
  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット
  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

2,000円(内税)

数量

中見出し中見出し中見出し

商品情報


<セット内容>
フレーム切手 1シート (63円切手×10枚)
ポストカード 10種類×各1枚 
切手台紙(A4サイズ) 1枚

限定1,000セット
販売郵便局
神奈川県箱根町内の全郵便局、小田原郵便局、小田原東郵便局(計9局)
※簡易郵便局を除く。









ラッピングに関して






  • 箱根ガラスの森美術館オリジナルペーパーバッグをお付けします
    ※サイズによってはお付けできないものもございます


  • ラッピングイメージ


  • こちらのお品物はギフトボックスに対応してございません。無料ラッピングをご指定ください。








中見出し中見出し中見出し

箱根ガラスの森美術館の不思議な魅力


 一歩足を踏み入れると、湯煙の上がる大涌谷が目の前に迫ってくる。
 箱根ガラスの森美術館は、1996年8月8日に日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館として箱根・仙石原にオープンいたしました。
 おかげさまで当館は「ゆらりと心を遊ばせて、遥かな時代のヴェネチアへ」という考えのもと25周年を迎えることが出来ました。ここでは優雅な時間がゆっくりと流れ、「人生はこうありたい!」という事を気づかせてくれる発見や喜びがあります。それが、箱根ガラスの森美術館の不思議な魅力といえるのではないでしょうか。

2021年4月 箱根ガラスの森美術館 館長 岩田正崔
(図録/炎と技の芸術 ヴェネチアン・グラス至宝展より一部抜粋)







ヴェネチアン・グラス


ヴェネチアン・グラスとは
紺碧のアドリア海に面した北イタリアの水の都ヴェネチア。ヴェネチアン・グラスは、古代ローマ時代のローマン・グラスにその起源を発するともいわれ、当時すでにイタリア半島全域には多くのガラス工房が作られていました。ガラス生産の中心地は、1291年の「ガラス製造業者および工人・助手、家族等のすべてをムラーノ島に移住させ、島外に脱出する者には死罪を課す」というヴェネチア共和国の強力な保護政策により、ヴェネチアの本土であるリアルト島から隣のムラーノ島へと移ります。そして今日に至るまで、ムラーノ島はヴェネチアン・グラスの中心地であり、ムラーノ島の人々は、ヴェネチアン・グラスと運命を共にしてきました。



RECOMMENDEDITEM

おすすめ商品

  • 『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

    『箱根ガラスの森美術館』開館25周年記念切手&ポストカードセット

    2,000円(内税)

  • フュージョン皿/ムリーナ・スパイラル/YE

    フュージョン皿/ムリーナ・スパイラル/YE

    5,540円(内税)

  • クリスタルツリー/CRY×AB/S

    クリスタルツリー/CRY×AB/S

    6,900円(内税)

  • フュージョン皿/舟形カリオカ

    フュージョン皿/舟形カリオカ

    13,570円(内税)